愛犬に安心安全なドッグフードを選びたい!選び方のポイントを紹介

愛犬に安心安全なドックフードを選ぶ際に気を付けたいポイントは「無添加であること」と「穀物類が使用されてないグルテンフリーのものか」が挙げられます。

無添加なドックフードを選ぶ理由は人工添加物として酸化防止剤、着色料、甘味料などの犬の健康に悪影響を及ぼしてしまうリスクのある成分が含まれているからです。

酸化剤はドックフードを腐らせない目的、着色料は色を綺麗に見せる目的、甘味料はボリュームを増やして犬の食いつきを良くして安価に仕上げることができるので使われていることが多いですが、愛犬の健康のことを考えると添加物を使っていないドッグフードを選ぶのが大切なのです。

そして、ドックフードにはトウモロコシ、小麦、大麦などの穀物類が使われていることも多いです。

犬にとって穀物は消化不良を起こし、消化器の異常、肥満、糖尿病、低血糖症などの病気のリスクを高くしてしまいます。

穀物を入れる目的はドッグフードの量を多く見せるためであって、犬にとって栄養になるものではありません。

なので、犬の病気リスクを高めてしまう穀物類が使われていないドッグフードを選ぶのが良いのです。

よって、愛犬にとって安心安全なドックフードの選び方として犬の健康を害してしまうような余計な添加物や穀物が使われていないものを選び、ホームページを調べて製造元や成分がしっかり書かれていることを確認できるものがドックフードとして良いものと言えます。

おすすめ⇒カナガンドッグフード 楽天